2008年11月30日

太りすぎはメタボリックのもと

ヨガなどのエクササイズをすると、まず血液中の脂分が燃え、次に内蔵のぜい肉が燃焼されます。さらに運動を続けると、皮下脂肪が消費されていくのです。日ごろからできるワンポイントですが、椅子に座るときは背もたれに持たれず、なるべく背筋をのばして座ることを持続したほうが筋量アップにつながり基礎代謝がアップします。下半身の脂を落とすには、ウォーキングは要なので欠かせません。ウォーキングは習慣のキープが大事で、突然は細くならないけど、ゆっくりと確実に痩せます。 


それから、せっかく発達した筋肉を分解しないために、水泳などの有酸素運動をする場合には、時折筋トレもして筋肉を刺激すると効果があります。私の持論なのですが、痩身をするときはなるべく他人と比較しないことがツボです。自分のペースを持続してください。


豆タンパクの成分のベータコングリシニンは、肝臓での脂分の合成を調節し、肝臓の代謝を手助けし、ぜい肉を消費することで人気です。豆乳ダイエットは、大豆ペプチドの活動と、大豆サポニンの持つ腸での糖分や脂分の吸収を遅らせる効能を利用した手軽なダイエットのやり方です。肥満かどうかは見た目の体型よりも体脂肪率とBMIという指標に配慮すべきです。高血圧などの生活習慣病の予防にもアンチエイジングにも効き目のあるグルコマンナンを簡単にコンニャクから摂取するようにしましょう。





posted by ダイエット好きっ子 at 20:43| ダイエットの知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

エクササイズで痩身しよう

メタボリック症候群のひとは食生活に問題があるので、太っちょと食事の関係を日ごろから認識することが大事です。揚げ物を我慢するのはしんどいのですが、どうしても多くの量の油脂を含むので、シェイプアップの敵です。


金魚運動マシーンなどのダイエットの器具は、買ったけど使わないということが無いように、きちん希望を持って購入するようにしましょう。有酸素スポーツを楽しみながら効果的にキープできるのが自転車です。買い物や通勤の途中など、ちょっとした工夫で気になる部位を肥満解消しましょう。


太っちょになるのは嫌いなので痩せてもプロポーションをずっと持続できたらハッピーです。私のある友人は、ビリーズブートキャンプもやってますが、8ヶ月やってても理想の体重まで減ってないんです。けど朝バナナを取り入れたら脂が減ってきました。シェイプアップ中は補うカロリーが少なくなる分、たんぱく質不足には注意しないと、筋肉が落ちて基礎代謝も下がって肥満になりやすくなってしまうから抑制が難しいんですよね。





posted by ダイエット好きっ子 at 05:36| ダイエットと運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

効き目のあるダイエットの方法

私は風邪をあまりひかないので、胃とかの消化器の機能がいいのかもしれません。しかし余分な減量ってお金がかかるだけかも。耳つぼダイエット励んでいる知り合いの同僚は、リバウンドの繰り返しをしているらしいです。きついのですね。朝飯は忘れずに摂取するようにしてください。タンパク質などが足りず栄養不足になると必ずリバウンドしてポッチャリに逆戻りします。


下半身に効き目のあるのは、ランニングですかね。比較的急激に効き目が出てきます。特にヒップアップへの効果はすぐに実感する方が多いでしょう。それと、下半身痩せには毎日ウォーキングしたいですね。4ヶ月もすればメタボリックシンドロームも解決でしょう。ゆっくりと確実に引き締まった華美な脚になると思います。


空腹時の体に良い選択肢として、バナナ等の果物とサラダを食べて一食抜くというのも良いプロポーションをキープしている方の秘訣です。夜に油脂や糖質を補うと体脂肪が付きやすいので、夕食は少なめに摂取するように抑制しましょう。こんにゃくやおから等の脂分がほとんどなくローカロリーな食材を使って体に良い食を多めに補うようにすると楽です。





posted by ダイエット好きっ子 at 03:45| ダイエットと運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダイエットの豆知識」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。