2009年04月01日

デブは脳卒中のリスク

さやいんげんなどの野菜や玄米などの穀物はGI値が低いため、低インシュリン・ダイエットをするにはつぼとなります。突然ダイエットするのはつらいことですが、徐々にリズムつくれば、あとは楽なものです。脂分を抑えるノウハウは、テフロン加工のフライパンを使ったり、電子レンジの使用で身体に摂る油脂の量を制御することです。ぜい肉をエネルギーに転化する効果があるローズヒップを日常的に補うのもまた体型維持のつぼでしょう。


筋肉が強化されてきたせいか、軽く腹筋をするだけで汗をかくようになりました。基礎代謝がすごく上がってきたようです。ちなみに、スポーツした後のケアは大丈夫ですか?いっぱい脂肪や糖質を消費してビタミン不足にならないように、サプリも併用しましょう。


スロートレーニングを利用したシェイプアップのやり方というのは、筋力トレーニングを通常よりも多量の時間をかけて行うことで、成長ホルモンを分泌させ脂肪燃焼を助長する効き目があります。二の腕のシェイプアップに効果的な運動は、腕立て伏せです。地味で単調なスポーツなので 維持するには根性がいるかもしれません。





posted by ダイエット好きっ子 at 22:20| ダイエットと運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

効用のある減量の手法

仲間の同僚には、おからクッキーで6ヶ月で12キロ落ちたというひともいます。一時的に痩せるのは簡単かもしれませんね。でも理想とする体重を生涯キープすることこそがきついのですよね。私は玄米が好きでよく食べますが、基本的にビタミンなどの栄養素をきちんと摂るので、たくさんの糖分が入ったお菓子には興味ありません。けど希望がないと突然におかしが食べたくなります(笑)。


油脂を抑えるワンポイントは、テフロン加工のフライパンを使ったり、電子レンジの使用で体内に補う油脂の量をコントロールすることです。空腹時の体に良い選択肢として、リンゴ等の果物とサラダを食べて一食抜くというのも良い体格を保持している人の秘訣です。


筋肉が強化されてきたせいか、軽くスクワットをするだけで汗をかくようになりました。基礎代謝が相当上がってきたようです。少しずつ体脂肪を調整していくには、数あるエクササイズのなかでもウォーキングが適切かなと思います。 





posted by ダイエット好きっ子 at 20:58| ダイエットと運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

基礎代謝のアップは肥満解消効果

アルファリポ酸には、活性酸素をコントロールし、脂肪消費を手助けするダイエット効果があるとされています。 コンニャク・ダイエットは脂肪を抑え腸を綺麗にするベストな減量方法のひとつです。燃焼系の栄養補助食品というものは、体内に蓄積された体脂肪を消費するもので、有酸素系のエクササイズと併用すると効き目が強いです。


私の大好きな低油脂のヨーグルトはハリウッドでは昔からダイエット食で、ビタミン源として補うのが人気みたいですね。就寝2時間前はいっさい食事をしないとか、好物の缶コーヒーをやめるとか。簡単ですが効用ありですよ。


ウォーキングの要は、速さと歩幅です。効き目が高くピッタリなウォーキングの速さは、息が少し上がる程度。歩幅を広げるやり方は、なるべく腕を大きく振るのが良さそうです。ところで、意志が弱くてエクササイズによるダイエットが続かないひとは、そもそもダイエットは無理か、あるいはずっとハードな減量を継続していくかだと思うのです。食品に気をながら有酸素トレーニングと無酸素運動を持続していけば、肥満解消は完璧という感じです。仲間からプルプルベルトをこの頃借りていますが、これでダイエットするのは難しいと感じました。脚が筋肉痛になりましたが効能があるかといえば疑問です。





posted by ダイエット好きっ子 at 17:24| ダイエットと運動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ダイエットの豆知識」の先頭へ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。